全国に250教室を開校する個別指導学院ヒーローズが、企業主導型保育園を開園します。

「企業主導型保育事業」とは、企業主導型の事業所内保育事業を主軸として、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、
保育所待機児童の解消を図り、仕事と子育ての両立に資することを目的としたものです。(内閣府WEBサイトより引用)

【保護者さまへ】

お勤めされている保護者様のご都合に合わせて、最適な保育環境を実現します。

「企業主導型保育園」は、内閣府からの充分な助成を受けることで認可保育園と同等かまたはそれ以上の手厚い保育が可能です。それだけでなく、充実の環境、企業母体であるからこそのサービスを実現します。開所日時・対象年齢など柔軟な保育サービスの設定ができるほか、地域住民の受け入れ・複数企業でのご利用が可能です。

【企業さまへ】

「ヒーローズ保育園」では従業員さまが安心して
長く働き続けられるように、提携企業を募集しています。 

「出産・育児に伴う離職を減らしたい」「育休からの復職が難しい」「女性職員の新規雇用に力を入れたい」など“子ども”と”働き方”の悩みを解決するために、法人契約をご検討ください。

【 提携企業のメリット 】

【 採用に有利 】

保育園の利用が可能であることが、うたえることにより、新しく人材を採用する際の大きなPRポイントとなります。出産後も長く働きたいと考える女性にとって魅力的な企業となります。

【 雇用の安定化 】

出産や育児は女性社員の退職理由の大きな割合を占めます。ヒーローズ保育園と提携することにより、人材の流出を防ぐことができ既存の社員の安定的な雇用に繋がります。

【 企業イメージ向上 】

福利厚生の一環としても利用できます。また一般事業主行動計画にも明記することができ、企業イメージの向上にも繋がります。

Copyright(c)Heroskidsschool-Hamamatsu-Higashi, All rights reserved.